不用品回収

壊れた物を回収してもらう時は大阪の不用品回収業者に依頼するとお得

ベッドを不用品回収に出しました

家にあったロフトベッドを解体しました。最近の地震で、少し不安になり普通のベッドに買い替えようと思ったのです。解体してもひとつひとつの部品は大きくとても邪魔な物でした。しかし、重たくてなかなか処分できません。
ある日、家の前を不用品回収の業者のトラックが通りかかり、スピーカーからはご家庭のいらない物を回収しますと聞こえてきます。私はとりあえず声をかけてみました。どんな物かを話すと実際に見てみないとわからないという返事でした。その業者を家へ招き、おそるおそる実物を見てもらいました。業者の方は、うーんと首をかしげて考えています。やっぱり無理かなと思ったら、「奥さん、これではそんなに高くは引き取れませんよ」と言われて私は驚きました。市の不用品回収所へ持っていけば、この量ですから、少なからずお金を支払わなければいけません。それが逆にお金をくれるというのです。「そうなんですか」と返事はしましたが、心の中ではラッキーとピースサインです。一応、交渉らしきことをして最初の金額より少し高い値段で引き取ってもらいました。
あのベッド、本当は持っていくべきところへもって行けばもう少し良いお金になったのかしら?解体する時に、ネジの部分を破損してしまい、二度と組み立てられなくなっていました。不要品から不用品になってしまっていたのです。
結局、疑問は疑問のままですが、不用品回収をしてもらったおかげで家が少し片付いたので良かったと思うことにしました。

choices contents

不用品回収を無料で行ってくれる業者も!

不用品(粗大ゴミ等)の出し方は、基本的に各市町村によって方法が定められていますが、一般的な方法をご紹介していきます。まず、不要品は基本、予約制で有料です。収集日の朝8時ぐらいまでに、申込…

more

ベッドを不用品回収に出しました

家にあったロフトベッドを解体しました。最近の地震で、少し不安になり普通のベッドに買い替えようと思ったのです。解体してもひとつひとつの部品は大きくとても邪魔な物でした。しかし、重たくてなかなか処分…

more

便利な不用品回収業者の意外な落とし穴とは

生活をしていれば物は古くなり、次第に大きな不用品も生まれてくるものです。そういった場合、自分で持ち運びゴミ捨て場へというのは些か骨の折れるものですので、不用品回収業者にお願いできれば大変楽ですよ…

more

不用品回収に出す前にちょっと待った

皆様は、家電などの不用品や粗大ごみなどは如何されてますか?住宅街でよく見かける不用品回収車や市区町村の粗大ごみ回収などを利用するのが一般的ですかね。しかし、何方も費用が結構掛かりますよね?…

more

press release